静岡の停滞日

静岡の旅五日目 11月22日(月)

 朝、ホテルのカーテンを開けると光が差していた。 天気予報では昨晩から降り出した雨が今日一杯強く降り続くということだったが、テレビで最新の予報を見ると午前中は曇天ながら雨はなんとか降らずに済みそうだ。

 朝から雨ならチェックアウト時間ぎりぎりまで部屋で過ごそうかと思ったが、雨の降る前に市内散策を終えて午後は近辺のドライブでもすることにした。

 昨晩、既に静岡駅南口はぐるりと歩いたが、今日は北口にある駿府城を目指した。

(本日の写真は最後の二枚を除いてスマホカメラ使用)

レトロな静岡県庁舎 左右には新庁舎もある 駿府城外堀の中にある

こちらは新庁舎

まさに静岡市の中心部にある

 公園の中に天守閣は無く地味な感じだが、南東に巽櫓(たつみやぐら)、南西に坤櫓(ひつじやぐら)、紅葉山公園などの有料見学施設もあり、天気の悪い今日は丁度良いだろうと思いきや月曜日はお休み。ぐるりと園内一周散歩となった。

流石、お茶とみかんの国だ

 静岡駅に戻る途中、静岡鉄道の新静岡から静岡鉄道に乗ってみることにした。
 特にどこへというあても無く、とりあえず150円で行ける5駅先の長沼まで乗車した。
 静岡鉄道の車両は鮮やかなブルーのほかに赤、なかなか軽快な外観でイメージが良い。

静岡鉄道 長沼駅にて

 長沼駅からは少し静岡側へ歩いて戻り、JR東静岡から東海道線一駅で静岡へ戻った。
 まだまだ時間は余っているが今日は悪天候停滞なので何も予定は組んでいない。午後は駐車場から車を引っ張り出してドライブだ。

焼津のマグロ五種丼

 せっかく静岡に来たのだから美味い魚でもと思い、焼津の魚センターへやってきた。焼津といえばマグロの水揚げ量日本一を誇るという。
 どのお店でも強力にマグロを推してくるので、普段あまりマグロを食べない自分でも五種丼なんてのを注文した。
 結構なお値段なのでこれだけ出せば焼津でなくとも食べられるのではという雰囲気。ちょっとがっかり感があったのは否めないが観光客向けって大体こんなもんだろう。

用宗海岸にて

 食後は小雨にけぶる海岸沿いの道を通り静岡を目指す。
 途中の用宗海岸にて砂浜へ降りるが今にも泣きだしそうな空模様。
 車の中でコーヒーを淹れて読書&昼寝タイム。ザーザーと強い雨が降り出して目が覚めた。

 今晩は雨脚が更に強まる筈。今日は外食せずにスーパー調達の食料でゆっくりホテルで過ごそうじゃないか。
 昼寝でぼーっとした頭をもう一度潮風で冷やしてからエンジンをかけた。

カテゴリー: 車中泊の旅   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

12 + 7 は
Please leave these two fields as-is:
スパム対策の為ご面倒おかけいたします。入力は半角でどうぞ

日本語が含まれない投稿、URLが3個を超えた投稿は無視されますのでご注意ください。