今年初のキタイバ

 ブログタイトルに”バイク”と謳っていながらとんとご無沙汰のバイクネタ。
 乗っていない訳では決してなく、三台をくまなく乗るようにして楽しんでいる。
 とかく、走り一辺倒になってしまうきらいがありバイクネタは結構難しい。
 写真もバイクから降りた時しか撮れないし、歩きとは違ってどこでもおいそれと停めることも出来ないという事情もある。
 結果的に『どこそこに行きました。そして〇〇を食べました』的な記事になってしまう。

 で、今回もまさにその通りの内容になってしまったが、まぁたまには良いだろうということでお目こぼしを願いたい。

 例年、寒さが厳しくなるとバイクはバッテリーを外して冬眠状態となる。
 今年もその時期が迫ってきているが、コロナ禍の一年であったためバイクツーリングも長距離は走っていなかった。
 キタイバ(北茨城)なんかは年に何回も走っているが、今年はまだである。

 天気予報は朝からピーカンな筈なのに・・・
 東へ走れど鉛色のどんよりした雲でテンションがイマイチ上がらず。
 途中で幾度もスマホの天気予報を見るも、ピーカンマークと空が一致しないのが恨めしい。

 五浦海岸に近づく頃になりようやく晴れ渡る。あな嬉しや。
 お目当てだった食事処は一ヶ所定休日、そして新規訪問の店は「コロナ禍で土日のみ営業」だそうだ。
 ならばと浜庄へ。食後は裏手の海岸でのんびりと缶コーヒーブレイク。

 青い空の色を含んだ明るい海原。波打ち際のコバルトブルー。いつまで眺めていても飽きない。
 そして・・・帰りは再び山間部のクネ道を走って帰る。
 いつもやっていた事なのに、毎回結構楽しいのがキタイバの魅力だ。

浜庄前の海岸から五浦の岬

刺身定食でお腹一杯
カテゴリー: バイクとツーリング, 昼飯   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

4 + 6 は
Please leave these two fields as-is:
スパム対策の為ご面倒おかけいたします。入力は半角でどうぞ

日本語が含まれない投稿、URLが3個を超えた投稿は無視されますのでご注意ください。