梅雨の或る日

 梅雨の合間を縫って、鹿沼の磯山神社へ。
 新型コロナの影響であじさい祭りは中止だが、梅雨空の鬱陶しさを吹き飛ばすように元気に咲いている。
 天気予報にずらりと並ぶ雨マーク。アウトドア好きとしてはちょっぴり凹む日々に一服の清涼剤。

正面の石鳥居より

梅雨空に似合う花

皆、カメラを向けている

これもアジサイなのだろうか でも小さい花弁と色合いが良い感じ

グラデーションが綺麗

黄色が混ざっているのも綺麗だ

白一色も清楚だな

大きな花びらと小さな花びらが混在している

違う鳥居から神社を後にした
カテゴリー: 日記   パーマリンク

2 Responses to 梅雨の或る日

  1. リンゴ より:

    いや~、梅雨らしい日が続いてますね。
    紫陽花の名所と言えば、やっぱり磯山神社!
    参道両脇を彩る紫陽花は圧巻です。
    写真もキリリと良く撮れていますね。

    • まっちゃん より:

      今まで紫陽花の名所を訪れるという余裕(精神的な)を持ち合わせなかった無粋な自分ですが、流石にプータローともなるとようやくその境地になれました。
      というか、こんなに素晴らしい所が身近にあったなんて改めて気づいてラッキーです。

      写真のほうはめったに設定しないVividで撮って、補正で更に彩度をUp。
      陽が殆ど届かなく暗く沈みがちな今日の撮影ではこんな感じかなと思って仕上げてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

13 + 4 は
Please leave these two fields as-is:
スパム対策の為ご面倒おかけいたします。入力は半角でどうぞ

日本語が含まれない投稿、URLが3個を超えた投稿は無視されますのでご注意ください。