希薄接触

 天気が良いとついつい出歩いてしまう。
 プータローにとって家から一歩も出ないというのは社会的にたやすいことなのだが、やはり精神的にはまいってくる。
 ましてや一年のうち一番良い陽気であるこの時期にだ。

 ”うつらないうつさない”為には他人との接触機会を絶てば良いのだから、自分にはあまりハードルが高くないのだ。
 いや、そういうのも逆にちょっとアレなのだが、こういう時は己のその才能に感謝したい。

 ということで、コンビニでの買い物で自分もマスク、店員さんもマスクで約30秒間ご対面。
 車に戻ったら除菌シートで手を拭いてと。
 その後、平日の県民の森周辺を車+徒歩で散歩。

 今日は車中泊仕様の車内だ。他に車が無い桜が満開の駐車地でお湯を沸かして昼ご飯、昼寝、読書。
 まったりするのがあまり好きでない人もいるかもしれないが、自分はこんなことしていても平気で数時間はつぶせちゃう。

 一日のんびり過ごして・・・
 帰宅したら手洗い、うがいで本日のミッション終了。

ミツモチ山第一展望台より 昨晩の平地の雨は山に雪を降らせたようだ それにしても枝が邪魔(笑)

第二展望台が新設されていた

第二展望台より 雲がぷかぷか 風は強し

県民の森から八方ヶ原へ向かう途中 湯沢右岸にアカヤシオ

古賀志山同様なんとなく今ひとつ 大丸のアカヤシオに期待!

県民の森より県道56号を泉に向かう途中

再び県民の森へ向かう途中 寺山ダムサイトにて

ダムに注ぎ込む渓流も涼しげ おっと、まだ薄ら寒いんだった

県道63号と高速道の交わるあたり どうも菜の花見るとシャッター切っちゃうなぁ

カテゴリー: 日記   パーマリンク

4 Responses to 希薄接触

  1. リンゴ より:

    ミツモチ山第二展望台もいつの間にか新設されていたんですね。
    ツツジの季節が楽しみになりました。
    世の中がstayhome!stayhome!の大合唱で希薄接触の山歩きさえ非国民扱いですが、夜の繁華街に出歩くわけではないので、せめてこのくらいの楽しみは続けていきたいですね。

    • まっちゃん より:

      第一展望台まで車で上がって、散歩のつもりで第二展望台まで上がったのですが
      以前はボロボロで立ち入り禁止だったのが記憶に新しかったのでちょっと驚きました。

      ツツジの芽が膨らみ始めていました。
      もう少しですね。

      自粛対応は難しいですね。
      その人その人の仕事やライフスタイルもあるのでなんとも。

      山行もこれまた単独オンリーの人、グループで歩く人。
      人気があって人が多そうな山が好きな人、その逆。

      ケースバイケースだと思います。
      感染学的には一切他人と接触せず、
      家庭内でもお互い別居状態が好ましいのでしょう(爆)

      不謹慎な冗談はやめにして、ホント一日も早く良い方向に向かう事を願うばかりです。

  2. 野球親爺 より:

    素敵な時間の過ごし方をされて羨ましいです。

    県知事からの外出自粛要請が出てますからしばらくは人のいない所を歩きます。
    というか最近は山で人に会ってませんでしたけど。
    大丸のアカヤシオの時季には少しはコロナも下火になってればいいのですが。

    • まっちゃん より:

      そうですね。
      もともと自分も野球親爺さんもどちらかというと人の少ない所を歩くほうが多いので影響は少ないですね(^^)

      ホント、大丸のアカヤシオまでには少し
      落ち着いていて欲しいと願うばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

7 + 12 は
Please leave these two fields as-is:
スパム対策の為ご面倒おかけいたします。入力は半角でどうぞ

日本語が含まれない投稿、URLが3個を超えた投稿は無視されますのでご注意ください。