恒例の会津ツーリング 今年は・・・



 5月5日子供の日。

 例年GWはひと月遅れの春を求めて会津へツーリングと決めている。
 今年も走るルートはほぼ固定されてきた感があるが、違ったのは天候だった。
 午前中は何やら不穏な天気で、途中でとうとう雨が降り出してしまって雨宿りすること小一時間。
 ようやく午後から晴れ間が見られるようになったが、強い風が吹き出した。
 どうやら天気図には無かった気圧の谷が南東北を通過したようだ。
 まぁ、何年も快晴の元走ることが出来たこのルートだから、たまには神様もバリエーションを下さったのだろうと
 柄にもなく敬虔に。

 帰路は猪苗代湖側からいつも眺めていた布引高原を訪れた。
 ここは那須側から荒れた林道をオフロードバイクで詰めて到達。感動した場所でもある。
 今回はよく整備されたアスファルトを走ったが、幾重にも重なる巨大風車の迫力は衰えることは無かった。

毎年撮るこのアングル しかし、今年は雪が無い

深き緑と只見川

磐梯山ビューポイントより

強風で猪苗代湖にも白波寄せる

でかい風車がごうごうと廻っている

菜の花と風車

こんな感じで沢山

眼下に猪苗代湖を望む
カテゴリー: バイクとツーリング   パーマリンク

恒例の会津ツーリング 今年は・・・ への4件のコメント

  1. リンゴ より:

    5月5日は奥日光、那須で雪が降った日ですね。
    八方ヶ原でも冷たい北風が吹いていました。
    それにしても5月の風を切って走るツーリングは爽快そのものでしょう。
    ウチの倅、GWに帰省しなかった理由が、仲間らとのツーリングでした。
    どこへ行ったかは知る由もないが、気持ちは分からないでもない・・・。

    • まっちゃん より:

      今年の会津は山の花と一緒でいつもの早春の趣は無く、
      ちょっと肩すかし。何年もこの時期に訪れているのですが、初めてでした。

      息子さんもGWはツーリングでしたか。
      男の子はあまり実家に寄り付かないもの(かつて自分もそうでした)ですので、
      長い目で見てあげてください。

  2. ケン坊 より:

    こんばんは
    遅くなってすんまそん! 久し振りにツーリングレポですね
    バイクは50cc(ホンダ)を若い頃に仕事で乗ってた時期が
    ありましたが、それ以外で乗ったことがありません
    ツーリングって気持ちが良いだろうなって思いつつ、この歳に!
    風車の景色が印象的な今回のレポ 
    何時かは山や花じゃ無くて”風景”のレポを目指したいな~

    • まっちゃん より:

      布引高原の風車群は今回で二度目ですが、
      風車目当てだけでのんびり訪問するのも良いかなぁと思っています。
      カメラの腕がいまいちなので雰囲気をほんの少ししかお伝え出来なかったのですが、
      展望台や散策コースなどもありますので機会があったらお勧めします。

リンゴ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

4 + 10 は
Please leave these two fields as-is:
スパム対策の為ご面倒おかけいたします。入力は半角でどうぞ

日本語が含まれない投稿、URLが3個を超えた投稿は無視されますのでご注意ください。