里山の風景

 天気の良い午前中、時間があったので大谷の戸室山周辺を散策。
 本当は田植え前の水を引いたばかりの水面に映る写真が撮りたかったのだけど、ちょっとタイミングが遅かったみたい。
 でもこれはこれで良いね。

戸室山

 

 少し場所を変えると今度は多気山が良い感じ。

多気山

 民家の方のチューリップ畑がお見事。

チューリップ畑と古賀志山

 そして、古賀志山ビューポイントの県道脇に少し入ると、そこにも長閑な風景が広がる。

赤岩山

古賀志山

 ぐるっと回ってきて、もう一度多気山。今度は見事な麦畑だ。

多気山

 そういえば明日は子供の日だね。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

里山の風景 への6件のコメント

  1. chikoやん より:

    宇都宮方面では、もう、田植えがすんでるんですね。
    佐野は、イチゴの収穫が終わってから。。なので、まだまだ
    田んぼに水すら張っていない状態です。
    おそらく今頃種まき。。なんじゃないかな?
    同じ県内でも、こんなに違うんだなぁ。って思うと、ちょっとおもしろい。(^^)
    水田に映る景色を見て楽しむのって、田植え直後のお楽しみですよね。
    のどかな感じが、大好きです♪
    稲が育っちゃうと、こうはいかない。(^○^)
    連休最終日、ゆっくりと楽しくお過ごしくださいね~。(^^)

    • まっちゃん より:

      へー、そうなんですか。
      てっきり県南はもうGW前あたりに済んでしまっているのかなと思ってました。
      地域の事情でこうも違うなんてのも面白いです。
      同じ栃木県内でもこれだけ違うのだから日本のあちこちはどうなんだろう?
      と、来るべき定年後の徘徊に心躍ります。

      今日は娘が東京から帰ってきました。
      息子は自分が若い頃同様、出たっきり。(正月のみ帰省)
      そんなこんなで今年のGWは終わっていきます。

  2. 野球親爺 より:

    宇都宮もはずれのほうは田舎ですね。
    でものどかで非常にいいです。
    横レスになりますけど、私の高校の同級生で農家の者がいるのですが、田植えは5月末か6月初めにしているようなことを聞いた記憶がありますね。多分二毛作だったような気がしますけど。違うかな?

    • まっちゃん より:

      宇都宮市はも結構広いので、
      古賀志山近辺や篠井富屋連峰まで含みます。
      春のこの時期は特に美しく輝く時期なので、市内でもあちこちで
      こういった光景が拡がっています。

      結局今日(7日)はどこも行けずじまいでGWが終了しました。
      次の週末に今度こそアカヤシオと思っているのですが、
      うーん。どこに行けばよいのかわからない(~_~;)

  3. 亀三郎 より:

    これはこれで、、、いや、、、、
    亀三郎的には 苗がうわってるほうが
    好きかもです~~~^^v
    いずれにしても この時期の
    田園風景
    いいですよね!!
    これから感が あって、、、好きな時期です。

    そう言えば
    8日
    大田原市に行ったのですが
    車窓から
    こうゆう風景で
    コン様が
    きれい きれいと 何度も言ってました!!

    • まっちゃん より:

      緑一面の、稲の芽が揃った頃も良いですよね。
      自然も人間も、これからという時期は美しく輝くものです。
      残りの人生が、生きてきた日々に比べてどんどん少なくなっていくように
      なると、ふとそんな事を思っちゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

10 + 4 は
Please leave these two fields as-is:
スパム対策の為ご面倒おかけいたします。入力は半角でどうぞ

日本語が含まれない投稿、URLが3個を超えた投稿は無視されますのでご注意ください。