お花見セーフ

 先週の悪天候から続いて、今週も再び好天は望めないかに見えた天気予報。
 週末が近づくにつれ晴れマークが出るようになってきた。
 通勤途中に見る桜はどんどんと花を落とし始め、もう今年は花見は無理かなと思ったが、予想外の好天。

 何処に行ったら良いのか相変わらず花音痴なれど、スマホで適当に検索してまずは壬生のわんぱく公園へと向かった。

まずは壬生のわんぱく公園へ

 駐車場から公園までの間の僅かなエリアだけの桜だが、自らの足で歩き、間近に見る”桜”に改めて感動。
 車窓から見るのとはやはり大違いである。

散らずに残ってくれていたことに感謝

日差しを浴びると綺麗だ

 

 子供が小さかった頃に花博が開催された懐かしい園内を軽く散策するが、桜は駐車場脇だけのようだ。
 近くの東雲公園も名所であるというのでそちらへ向かう。

東雲公園へ移動

 圧倒的な桜の数。凄いね。全般的に散り始めではあるが、遠目にはまだまだ素晴らしい花付きだ。
 そして、これだけ素晴らしいのに人の出もさほどでない。
 賑やかな花見も良いかもしれないが、やはり自分はこの位が良いなぁ。

見事な桜に圧倒される

八重桜も

 折角だからと屋台のタコ焼きを買い、ベンチで家内と二人でほおばる。少し強い風に花吹雪。一体元気なうちにあと何回、何十回、この風景を見ることが出来るのだろうと、ちょっと感傷的に。

 まだ時間が早かったので、ついでに蕎麦でも食べて帰ろうということになった。

検索したら近くにこんなお店が

 店内の装いは確かに隠れ家っぽい雰囲気あり。でも大袈裟ではなく味のほうも秀逸。蕎麦は良いがつゆがいま一つ。あるいはその逆というのはよくあるが、このお店は共に高得点と自分は感じた。

蕎麦もつゆも自分的には高得点
カテゴリー: 日記, 昼飯   パーマリンク

お花見セーフ への6件のコメント

  1. ケン坊 より:

    おはようございます
    ”滑り込みセーフ” 今年のお花見暦は結果的には
    途中の低温のお陰で長く見られたような...
    わんぱく公園や東雲公園は毎年候補にしてますが
    今年は寄り道の拠点(病院)の関係で?
    「喬香」さんって初めて知りました。
    蕎麦の稲葉にあるようなので美味しさは保証付き?
    蕎麦も出汁も...両方とも合格点とは良いですね
    これは一度 お邪魔しないとなりませんね~>笑<
    情報ありがとうございます

    • まっちゃん より:

      今年は咲き始めが早かったのに案外長持ち。
      そんな自然の気まぐれに感謝。

      「喬香」さん、お勧めです。
      お近くまでおいでの際は是非。

  2. chikoやん より:

    花吹雪の中お散歩したり、そこでまったり休憩を楽しんだり。。。
    憧れの時間の過ごし方です。(^^)
    いやぁ、、、のんびりしてるくせに、そういう贅沢ができないんですよね。私。(^^;

    でも、、、
    >少し強い風に花吹雪。一体元気なうちにあと何回、何十回、この風景を
    >見ることが出来るのだろうと、ちょっと感傷的に。

    ホントに・・・
    だからこそ、目の前の景色を大事に大事にしていきたいですね~。

    それにしても、日がさした時の枝垂桜と八重桜のピンク色のかわいらしさと言ったら・・・
    もぉ、最高です。ヽ(^o^)丿

    • まっちゃん より:

      今年も”ちゃんと”桜を見ることが出来ました。
      若い頃は桜が咲いていても、空気と水と同じくらいにしか思っていなかったけれど、
      この歳になってようやくありがたさが解るようになりました。
      同じように人生の中では年を取らないとわからないような事も一杯あって・・・
      生きているうちにあとどれだけ気づくのかな。
      なんて思うと先はまだまだ長し! です(笑)

  3. 亀三郎 より:

    まったく同感です 蕎麦の話ですが
    蕎麦はいい!でも つゆが好みじゃないって
    ケースは けっこうあるんですよね
    どっちも 好みで最高って、、、、
    なかなか当たらない
    でも
    このログのお店は まっちゃん的に バッチぐぅ
    なんか
    わたしにも バッチぐぅのような気がします!!

    この色味は
    亀三郎の好み、、、、の可能性大!!

    • まっちゃん より:

      麺類は人それぞれ好みがあるので難しいところですが、
      亀三郎さんの厳しい観察眼で、是非「喬香」さんレポートお願いします(^_-)-☆

まっちゃん にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

3 + 13 は
Please leave these two fields as-is:
スパム対策の為ご面倒おかけいたします。入力は半角でどうぞ

日本語が含まれない投稿、URLが3個を超えた投稿は無視されますのでご注意ください。