ちょっぴり紅葉狩りと温泉

 本日のドライブは塩原へ紅葉狩り・・・とまではいかなくても、軽く紅葉見て温泉でも入ろうかということになりました。

 お昼は以前ケン坊さんがレポしていためん小町へ。山へ行くときはもうお馴染みの玉生街道(県道63号)沿いにあるこの工場兼お店は、いつも目に入ってしまって「いつかは食べてみたい」お店でした。

めん小町へやってきた

 今日は蕎麦の日。日替わりでうどんの日もあるとか。もりそば500円から始まって、大盛り600円、ダブル盛なんてのもありました。自分は大盛り、家内はちたけ蕎麦をチョイス。
 付け合せの煮物ときんぴらがナイス。普段は米を食べない自分ですが、サービスという言葉にほだされてしっかりご飯も頂きました。 固めの茹で上がりの蕎麦の風味も、つゆの味も及第点でした。

大盛り蕎麦とサービスご飯

 県道30号を北上し、R400に入ると車の交通量が途端に増えてきて、先に行くのが億劫になってしまって途中でUターン。今日の目的地である温泉の駐車場に車を置いてもみじ谷大橋へ散策です。駐車場待ちの長蛇の列をよそ目に涼しい顔でどんどん進んでいきますが、帰りはちょっぴり登り坂(;´∀`)

もみじ谷大橋より安戸山

塩原ダムに押し寄せる倒木の大群

 

 歩き出しは少し肌寒い位だったのに、日差しも手伝い帰りの登り坂でじんわりと汗ばんできた頃に丁度温泉に到着。綺麗な紅葉がお出迎えでした。

 

今日の温泉

 風呂に入って昼寝してまた入って。帰りはすっかり日が暮れた往路を戻りました。あぁ、明日からまた仕事かぁ。でも一日働けばまた休みだなぁ。なんて弛緩した頭で考えちゃった日曜の夕方でした。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

ちょっぴり紅葉狩りと温泉 への6件のコメント

  1. 亀三郎 より:

    こんばんは
    彩花の湯 わたしもここで まったりしたことあります~~~
    露天からの山の風景が けっこう お気に入りです。
    それはそうと
    今日は 日曜なので もみじ谷も観光の人が
    多かったんですね
    駐車場、、、あそこ広いのに いっぱいになるなんて、、、(^_^;)(^_^;)
    でも
    奥様との紅葉狩り
    楽しめたようで 良かったですね~~~

    • まっちゃん より:

      露天風呂から丁度真向かいに見える台形の山、
      地図で調べると780m級のピークで吊橋のほうからもかなり特徴的な姿を見せていました。
      登る人も道も無さそうですが、静かなる登高意欲を感じちゃいましたよ。

  2. リンゴ より:

    私は芝草山下山後に塩原温泉街を通過したのですが、そちらへ向かう車で大渋滞でしたね。
    特にもみじ谷大橋付近は凄かったです。
    蕎麦に観光に温泉と、良い休日となりましたね。

    • まっちゃん より:

      もうちょっと上流に行けば鮮やかな紅葉を沢山楽しめたのかもしれませんが、
      渋滞に早々に嫌気がさして、もみじ谷の吊橋でお茶を濁してしまいました。
      まぁ、軽い散歩で温泉でグダグダするのががメインだったので結果的にはオーライだったのですが、
      全山燃えるような紅葉というのも一度は見たいと心の中で引っかかっているのも正直なところです。
      明日の予定をまだ立ててないけど、バイクもシーズンオフになる前に長距離走りたいし、
      悩ましい~。

  3. ケン坊 より:

    おはようございます。
    う~ん 日曜日は紅葉狩りにも山歩きにも最高の天気でしたね。
    前日は快晴の予報が...まさかの急変でガックシでした
    さすがに紅葉シーズン真っ只中の塩原は多くの人出で凄いことに。
    そんな中でまったりと温泉に浸かってのひとときが何とも言えませんね。
    ケン坊にこんな日が来るかな~
    めん小町はコスパが良いですよね。付け合わせがあるのでお得感が
    あるので、アチラを通る際にはツイツイ寄りたくなっちゃうんです>笑<

    • まっちゃん より:

      めん小町。
      ようやく後追い出来ました。
      いや、ホントコスパ良いですね。是非うどんの日も行ってみたいです。
      自分もごくたまに仕事であの道を走ることがあるのですが、大抵は食事時でないのが残念無念です。

亀三郎 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

5 + 7 は
Please leave these two fields as-is:
スパム対策の為ご面倒おかけいたします。入力は半角でどうぞ

日本語が含まれない投稿、URLが3個を超えた投稿は無視されますのでご注意ください。